コイン手品で逮捕?

買ってきたコイン手品。

早速手品の練習をやってみたいと思ったのですが、ちょっと気になる記事を見つけてしまいました。

手品では手品師が「タネも仕掛けもないコインが」と言いますが、もちろんタネや仕掛けがあります。

しかしそのタネや仕掛けがコインを加工してあるものならば要注意なのです。

日本の法律では効果に加工したりする細工すると法律違反で逮捕されてしまうそうです。

2006年の11月にたばこが硬貨を貫通する仕掛けのギミックコインを作るために、硬貨を違法加工したとして、大阪府の手品用コイン製造業者が貨幣損傷等取締法違反容疑で逮捕されたそうです。

もちろん素人がいきなり手品用コインとして硬貨を改造することはないと思いますが皆様もお気を付けください。

私は子供のおもちゃ用のコインで手品をやってみようと思います。

TULTEXのボクサーパンツ
| 手品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。